ショップ

僕らが変わればまちが変わり、まちが変われば世界が変わる《50冊セット》

¥110,000 ¥88,000 (税込)

4月5日までに購入いただいた方に、先行予約特典として、3月11日に開催された出版記念オンラインイベントのアーカイブ動画の視聴URLをお知らせします。(ご購入完了後に、別途メールでご案内が届きます。届いていない方は迷惑メールフォルダなどご確認ください)

【書籍50冊購入セット(定価より20%引/送料無料)】

この書籍がヒデさんが行く♪ 全国行脚プロジェクトのイベント参加チケットとなります。

本書は、2008年に神奈川県の旧藤野町(現在は相模原市)でスタートした「トランジション藤野」の活動を、「トランジション・タウン」という世界的な地域活動の概念の一つの具体的な実践例としてまとめたものです。
「トランジション・タウン」は、2006年にイギリスのトットネスという小さなまちから瞬く間に世界中に広がった地域活動で、「持続可能なまちづくり」をテーマとしています。「トランジション」は、固定した概念でなく、常に人々の活動により変化していくもの。「トランジション藤野」の活動も、概念でなく、10年の活動で湧出してきた手作りの「作品」のようなものです。
多岐にわたるそれぞれの人の自分発の活動が、この本をまとめたことにより、1本の線につながってきます。
その線が、コロナ後の生き方、働き方、暮らし方などについて模索している人たちに勇気とインスピレーションを与えることでしょう。

カテゴリー: ,

説明

このたび、本を出版するにあたって、一般社団法人地湧の杜という小さな出版社の第1冊目として刊行いたします。地湧の杜は、千葉の長南町を拠点に、里山再生と子どもたちの教育の場を創りながら新しいかたちの出版活動をします。出版社が一方的に企画し、新刊を作る出版から、みなさんの思いを形にしながら協働して出版していくスタイルを模索しながらやっていきます。販売に関しても、全国の書店に一方的に配本して返品を受けるシステムをやめ、できうる限り事前予約販売をお願いしていきます。出版は製作費のうち、編集デザイン等初期コストが多くかかります。
初期コストが賄えたところで、広く書籍を普及するための費用に充てていきます。
何卒、事前の購入をお願い申し上げます。

レビュー

レビューはまだありません。

“僕らが変わればまちが変わり、まちが変われば世界が変わる《50冊セット》” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です